貴雅マリコ official blog 『like a bird...』

女優。モデル。2009ミス・ユニバース・ジャパンTOP10。MUJのOGたちで立ち上げた演劇ユニット・スポタニ♡のメンバーとしても活動。

◆Information

【舞台】
『Letters2018』
2018年8月29日(水)~9月2日(日)@築地本願寺ブディストホール
チケットのご予約はこちら

演劇企画ハッピー圏外第30回公演
『陽だまりのカンバス』
2018年9月26日(水)~10月1日(月)@小劇場 てあとるらぽう
チケットのご予約はこちら

【ドラマ】
テレビ東京 ドラマ24『侠飯〜おとこめし〜』第8話

【CM】
『モイストダイアンボタニカル「ボタニカルなのに」篇』



もう1つの舞台のお知らせ

毎日毎日、灼熱ですね~熱中症、本当に気をつけないといけませんね。
外に出るときは、日傘+扇子+飲み物+梅干しが私のマストアイテムです。
数年前に熱中症になりかけて(いや、既になっていたのかも)、結構辛かったので
早め早めの対策を心がけています。


さて、そうこうしている間に、9月末の情報も解禁されました♡


何度かお世話になっているハッピー圏外さんの作品に出演します!!

なんと、第30回公演で、第30回池袋演劇祭に参加する作品とのこと・・・めでたい!
お祝い・お祭り。そんな気持ちもあって、こちらもものすごく楽しみ。


連続になりますが、ぜひぜひ2作品とも観に来てくださーい✨




演劇企画ハッピー圏外第30回公演 第30回池袋演劇祭参加作品

「陽だまりのカンバス」



芸大で日本絵画を専攻する大村は、日本画壇の巨匠岡谷との
強いコネクションをつくるために一人奮闘していた。
しかし巨匠が認めたのは海老名と言う一学年下の学生であった。
ショックを隠しきれない大村は、いつしか学校から逃げ出してしまう。
様々な出会いと経験で、大村の画壇への執着は少しずつ変化していく。

「何のために絵を描くのか」
「誰のために絵を描くのか」

数年の時を隔てて、大村と海老名は再会する。
その時二人は何のために、誰のために絵を描くのか。



作・演出:内堀優一


出演:樹麗・金井美樹・緑川大陸・銀杏ケンコー・出村貴・青木隼・貴雅マリコ☺・高橋雄一・近藤みゆき・水島一輝・千住晃太・金田万次郎正栗・後藤田文蔵


場所:小劇場 てあとるらぽう
東京都豊島区長崎5丁目1-32
西武池袋線「東長崎」駅徒歩2分


日程:
9月26日(水)20:00
9月27日(木)15:00/19:30
9月28日(金)15:00/19:30
9月29日(土)14:00/19:00
9月30日(日)13:00/18:00
10月1日(月)14:00


チケット情報:
【前売】 日時指定 ・自由席
一般(自由席) 3800円 
小中学生(自由席)2000円
池袋演劇祭割引(自由席)3500円(数量限定・豊島区在住の方・要事前予約)
※池袋演劇祭割引は入場の際、証明書の提示をお願いいたします。

◎チケットのご予約◎

貴雅マリコ専用の予約フォームがあります!↓↓こちらからお願いします✨
ticket.corich.jp